私の体験談


私自身が乾燥肌、敏感肌なのもあったので、

いつも使用してるシャンプーの成分を調べることにしました。

「高級アルコール入り界面活性剤」

これは、頭皮に必要な脂すらも取り除いてしまうほど強い洗浄能力があります。

従って、この成分が入ってるシャンプーで頭を洗うと、必要な脂すらも取り除いてしまうので、髪を洗った後、人の防衛本能により、頭皮からなくなってしまった脂を補う為、さらに皮脂を出してしまい、頭が脂っぽくなるのです。

江戸時代の人々は3日に一回頭を洗うくらい。
しかも何で洗っていたと思いますか??


それは「小麦粉や米粉」で、余分な皮脂を吸っていたくらいらしいのです。

そこで、私は、そこまで洗浄力がないシャンプーを探しました。